2015年3月13日金曜日

お通じがよいとはこういうこと…

DACCの番犬、格之進は、連日のココナツワークで、若者男子がかかりっきりのため、散歩もそこそこで、相手にもしてもらえず、くたくたふて寝をしてますが、ココナツが気に入った様子でゴリゴリとかじっております。

捨ててしまって残念ですが、ま~きれいに果肉をそいで食べ、きれいに殻のカップができてます。
この果肉、柔らかそうにみえますが、普通のフォークやらスプーンで削り取ろうものなら、ものすごい力とコツがいり、とてもではありませんが、手作業では1個取るのも大変だろうと思われるようなしろものです。

昨日は初食で、このココナツの半分を平らげてましたが、今朝の排泄はびっくりするような、こんもり(ごめんあそばせ)う△ちでした。しかも、自分のトイレで1回、下に降りて作業中の横でがまんできずに追加で2個。

あらまー、ココナツがお通じによいというのはこういうことなんですなぁ。